旦那を大好きでいるための6つのコツ

晴れて夫婦になって数年、または数十年。
病める時も健やかなる時も、お互いに思いやり、愛し合い、生涯を共にすると誓ったはずなのに、旦那の心無い小さな言動や、行動、挙句の果てにはその存在そのものにすら腹がたってしょうがない時があります。
どうしてこんなことになってしまったんだろう?
そう思って自己嫌悪に陥る時もしばしば・・・。
だけど心配しないで。
どんな夫婦だって、数年も経てばそういう悩みが出てくるものです。
それでもやっぱり生涯を共にするならば、気持ち良く、楽しく一緒にいたい。
ちょっと躓いた時に役に立つ、旦那を大好きでいるための6つのコツをまとめました。

大好きだった頃を思い出してみる

一番大切なのは、旦那を大好きでしょうがなかった時の自分を思い出してみることです。
日記を書いている人なら、好きなった頃の恥ずかしい日記を読み返してみる、初デートの時のプリクラや、思い出の旅行の写真を見返してみましょう。
その中でも最も効果的なのは、結婚式のビデオや写真を見返すことです。
旦那と一生を共にすると誓った頃の気持ちを思い出して、自分がキラキラと輝いていた時のビデオや写真を見てみましょう。
良く見ると旦那もやっぱり素敵。
この人と結婚して良かったと思える瞬間があるはずです。

不幸な結婚話を聞く

ちょっとネガティブな気がするかもしれませんが、意外と効果的なのがこの方法。
他人の不幸な結婚話を聞くと、自分がいかに恵まれているかがわかる時があります。
そして他人の旦那様の話を聞くと、もちろん羨ましい所もあるけれど、やっぱり自分の旦那が一番!と思うはず。
私には私だけの素敵な旦那様がいると認識できれば、大好きな気持ちを思い出せるはずです。

魅力的な妻になる

旦那を大好きでいるために、自分を磨く?
そうです。
女性はいくつになっても褒められたり、好かれたりするのが嬉しい生き物。
魅力的になるといっても、高額なブランド品で身を固めたり、厚化粧をしたりする必要なんてありません。
もちろん、外見に自信のある方はそちら方面で責めるのも十分効果的ですが、それだけでなく、料理が得意ならいつもよりずっと手の込んだ料理でもてなすのもいいし、掃除が得意ならピカピカに家を磨き上げてもいいし、仕事が好きならば、仕事で成果を上げるのもいい。
とにかく自分が得意なことでキラキラしている女性は魅力的。
その姿を旦那に見せることで、旦那が私を褒めてくれる。
褒められたらやっぱりうれしい。
自分の良いところを本心から褒めてくれるのは旦那だけ。
やっぱり私の旦那が一番好き、となるわけです。

デートする

一緒に外出するなんて、いつもしていること。
それはそうかもしれませんが、あらかじめ決めたデートプランにしたがって、恋人同士の気分に戻ってデートしてみてください。
どちらがデートプランを決めるかは自由ですが、ポイントは「プランを立てる」事と「待ち合わせをする」ということです。
プランを立てる側は相手の事を考えながら、相手が喜ぶ所を想像しながらプランを立てている時、すでに相手への想いが深いことを感じることができるでしょう。
そのプランを聞いた側はそうやって自分のことを考えてくれたことを思うと、とても嬉しい気持ちになれるはずです。
そして、待ち合わせすることで、これから始まるデートがとても特別な素敵なものに感じられるはず。
慌ただしい毎日から離れて、大好きな人と楽しいデートをしてみましょう。

プロコンのリストを作成してみる

「プロコン」とは賛否のことで、ここでは旦那の「良い所」と「悪い所」をリスト化してみるということです。
最初は悪い所ばかりを挙げてしまうかもしれませんが、良い所をひねり出しながら考えてみると、意外に多いことに気が付くはず。
そしてその後に今度は旦那にとっての自分にはどんな「プロコン」があるかということを考えてみましょう。
良い所も悪い所ももちろんある。
それでもこの人を選んだこと、そして選んでくれたことを感じたら、大好きな気持ちがまた溢れてくるはずです。

思い切って離れてみる

いろいろ試したけれどやっぱりずっと好きでいるなんて、無理な事。
少しでもそう思ってしまったら、思い切って旦那から離れてみましょう。
数時間でも数日でも、1人になってみましょう。
ここでのポイントは「1人になる」ということです。
1人になって好きな事をしてみましょう。
大好きな映画を見る。
美術館に行ってみる。
読みかけの本を読んでみる。
バーに行ってみる。
1人になってみると、ちょっと寂しくなってきます。
なにか面白いことや嬉しいことがあった時、分かち合える人がいないことが少し寂しく感じるかもしれません。
そして今までとても身近にそんな人がいたことに感謝するかもしれません。
無条件で私の話を聞いてくれる人。
そんな旦那にいつも、いつまでも傍にいてほしいと思うでしょう。

終わりに

一生を共に歩くと約束して夫婦になった他人と他人。
沢山の人がいるこの世界で巡り合って夫婦になれたのは、奇跡と言っても大げさではありません。
長い間一緒にいるからこそ分かり合えることもあれば、すれ違うこともあります。
でもちょっとした努力と考え方で大好きだった人を、ずっと大好きでいることができるのです。
もしも自分の気持ちに不安になったら、このコツを参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です